青汁はダイエットにもいいんですよ♪野菜不足を補うのが目的の青汁ですが、青汁にはダイエットに向いた栄養素も豊富に含まれているんです!代表的な青汁の原料、大麦若葉、明日葉、ケールなどにはダイエットに欠かせない食物繊維やビタミン、ミネラルがた〜っぷり。ダイエット中に偏りがちな栄養バランスをサポートしてくれるのはモチロン、むくみの解消や便秘解消など、痩せやすい体にしてくれるんですよ〜!

 

多くの青汁の原料の中で、特にダイエットにピッタリな原料をご紹介します〜!それぞれの野菜の特徴をチェックして自分にピッタリな青汁を探しましょう!
イネ科の植物で麦茶やビールの原材料になる大麦の稲穂を付ける前の若い葉っぱのことを大麦若葉と呼びます。栄養バランスに優れていて豊富な食物繊維が腸内環境を整えてくれ、抗酸化作用のある栄養素も豊富なことから、便秘や美肌、老化防止など健康や美容に効果があります。

 

成長が早く生命力の強いセリ科の植物。独特の苦みがありますが食用の野菜として食卓にのぼることもあります。明日葉特有のポリフェノール成分カルコンには血液やリンパの流れをスムーズにしたり、セルライトやむくみの原因となっている老廃物や内臓脂肪を取り除く効果もあります。

 

蚕の餌として古くから使われてきた植物で桑の葉はお茶や漢方としても摂りいれられてきました。糖分の吸収を抑える効果で血糖値上昇を抑えられたり、大腸の動きを活発にしてくれる乳酸菌も増やしてくれる効果があります。

 

緑黄色植物の王様と呼ばれるケールは栄養が豊富なことから戦中戦後で栄養失調だった頃に栄養を補うために摂取されていたといいます。ケールに含まれる水溶性食物繊維はコレステロール除去や血糖値抑制、腸内をゆっくり動いて満腹感を与えることで肥満防止に。腸内環境を整えて栄養素を効率的に腸に送り内臓脂肪を蓄えにくい体にしてくれたり脂肪燃焼を促進してくれます。

 

奇跡の木、生命の木、薬箱の木、と呼ばれるほど栄養素の豊富なインド原産のハーブ。インドの伝統医学アーユルヴェーダでも古くから活用されてきました。健康成分や美容成分が豊富なほか、ストレスを和らげ興奮した神経を落ち着かせリラックス状態にもたらすなど心身共にに効果があります。

 

ダイエット効果を期待するなら青汁は食前に飲むのがおススメ!!食べる順番ダイエットとかベジファーストなんて言葉を聞いたことがあると思います。食事のときに野菜を先に食べることによって血糖値の急上昇を抑えて太りにくい体を作るという効果があるダイエット法で有名ですよね!青汁も元は野菜ですから食事の前に飲むことでよりダイエット効果が期待できるんですよ〜!もっと確実に早く痩せたいなら!一食置き換えダイエットやファスティングダイエットに青汁を摂り入れるのもおススメです。カロリーが低くて栄養素は豊富な青汁はダイエットにも向いていますよね♪でもファスティングドリンクのようにお腹の持ちは良くないので体調を見ながらチャレンジして下さいね!

 




人気の青汁「ふるさと青汁」口コミ@実際に飲んで効果を試してみた

サンスター粉末青汁口コミ|味や効果を比較しました


美容・健康効果のある青汁!酵素青汁111選セサミンプラスを飲んでみた
青汁[桑抹茶ゴールド]飲みました@お茶村の青汁口コミ

 


 

 

 




ファスティングとは、英語のfast(断食する・絶食する・精進する)の名詞形で「断食」「絶食」を意味しています。一定の期間ファスティング(断食)をして、日々働き続ける内臓を休ませることで、本来の体の機能を上げ、体内の毒素を排出し、一度体内をリセットする方法です。古くは宗教的な儀式や精神修行の一環として行われてきた断食ですが、その隠れた効果に現代人が気づき、安全性を高めるためにアレンジしたものが現代のファスティングダイエットなんですよ〜体型を維持したいモデルや、アスリート、芸能人の間で話題になったファスティングダイエット。ファスティングにはダイエット効果はもちろんですが、デトックス効果、美肌効果、疲労回復、免疫力アップ、味覚改善、様々な病気の改善に効果があると言われているんです!今はダイエットだけではなく美容・健康維持のために実践する人が多いんですよ〜断食というと水だけのツライものというイメージもありますが、最低限の栄養素を摂りながら断食を行うことによって水だけで断食をするよりも圧倒的に効果が出るんです♪具体的には食事での固形物を摂らずに「ファスティング用の酵素ドリンク」や「野菜ジュース」に置き換えて体に必要な栄養素やミネラルを摂りながら、カロリーを抑えてダイエットしよう!というものです♪

 



ファスティングでは水だけの断食とは違い、脂肪燃焼に必要な代謝を高めるために、最低限の栄養素をドリンクなどで補いながら進めることが成功の秘訣です!ファスティングダイエットというと酵素ドリンクがあまりにも有名すぎて「ファスティングダイエット」=「酵素ドリンク」と考えている方も多いと思います。栄養素、酵素、カロリーが補えるファスティング専用の酵素ドリンクを選ぶ人が多いと思いますが、栄養価の高い緑黄色野菜から作られた青汁は栄養バランスも優れた飲み物なのでファスティングにもぴったりなんです♪青汁はケール、大麦若葉、明日葉などが主に原料になっているのでビタミンやミネラル、食物繊維も豊富に含まれています。また、大麦若葉の青汁には、もともとSOD酵素という抗酸化作用の強い酵素が含まれているため酵素ドリンク同様、代謝アップにも効果的なんですよ〜!そして酵素ドリンクはとても高価で4000円〜10000円以上するものも・・・酵素ドリンクは一杯当たり400円〜1500円の計算ですが青汁は一杯当たり100円前後とお財布にもとっても優しい〜♪青汁なら原料にこだわったものでも酵素ドリンクより安く手に入るので気軽にはじめられちゃいますね!更にカロリーも酵素ドリンクは一杯100〜300kcalくらいですが青汁は10kcalと低め。より効果的にカロリーを抑えてダイエットすることが出来るんです〜♪ただ、極端に摂取カロリーが低くなってしまうと人によってはふらつきや動悸など低血糖の症状が出る場合もあるそうです。プチ断食から始めてみたり、はちみつや黒糖で糖分を加えたりなどしていくと飽きずに長続きできると思いますよ〜





☆青汁ファスティングの仕方☆

 

カロリーの低い青汁は短期でダイエット効果を出すのに向いています♪

 

 

〜2日間短期集中ファスティング〜
青汁ファスティングの基本は、固形物を摂らずに青汁を飲む!これだけです。
ですが普段の食事から急に青汁だけに切り替えてしまうと胃腸への負担になってしまいます。
ファスティングでは断食の前に胃腸と体調を整えて断食をするためのウォーミングアップの期間、「準備期」+「断食期」+「回復期」というもとの体に戻すための期間がセットになります。
準備期と回復期はそれぞれ断食期と同じ期間を確保すると良いとされます。
M子のおススメ断食期2日間のプチ断食メニューをご紹介します〜

 

 

《準備期》
普段から砂糖を多く摂っている方は低血糖症や副腎疲労の恐れがあります。
予防のためにも甘いものは控えてファスティングのための体の準備をしていきます♪
どうしても甘いものが欲しいときにはフルーツや青汁にはちみつを入れて飲んだり青汁ヨーグルトもおススメです。

 

断食2日前:
食べ過ぎに注意!和食が基本の食事で腹7〜8分目を心がける。
間食や夜食、アルコールは控えなるべく20時までに夕食を済ませる。
白砂糖を使ったものを取らない。
ゆっくりよーく噛んで食事をする。

 

断食1日前:
基本は前日と同じ。
夕食では消化に負担のかかる肉類、魚類、卵などの動物性たんぱく質は控える。

 


《断食期》
断食中は冷え性でなくても体が冷えてくることがあります。青汁をお湯で溶かしたり半身浴をしたり体を冷やさないよう心掛けます。水分補給も大切。
この時期のカロリー摂取量は激しい運動に耐えられません。激しい運動は避けて散歩などの軽い運動がおススメ。
軽食は肉、魚、卵を以外。具なしの味噌汁やおかゆ、とうふなど。

 

断食1日目:
朝食→青汁
昼食→食前に青汁+おかゆや野菜スープなどの軽食
夕食→青汁

 

断食2日目:
朝食→青汁
昼食→食前に青汁+軽食
夕食→食前に青汁+軽食

 


《回復期》
ファスティングで重要な回復期は食べたものの吸収が高くなっています。
急に元の食事に戻すとリバウンドやファスティング前よりも太ってしまうこともあるので要注意です。
断食後半からの流れを大切にしておかゆやとうふなどの消化のいいものから始めていきます。

 

断食後1日目:
朝食→食前に青汁+軽食
昼食→食前に青汁+消化のいい食事
夕食→食前に青汁+脂ものや高カロリーを避けた食事

 

断食後2日目:
朝食→食前に青汁+軽食
昼食→食前に青汁+消化のいい食事
夕食→食前に青汁+普通食

 


断食前後で積極的に摂りたいものは“まごわやさしいっす”と覚えておくといいですよ〜

 

ま→まめ類
ご→ごま
わ→わかめ、海藻類
や→野菜
さ→魚
し→しいたけ、きのこ類、生姜
い→いも類
つ→漬物、植物性乳酸菌
す→酢の物、クエン酸

 

これらを1日の中でまんべんなく取り入れることでビタミン、ミネラル、アミノ酸バランスが整います。

青汁ファスティングはカロリーが低いので酵素ドリンクファスティングのように6日間などの長期のファスティングには向きません。
酵素ドリンクで長期にトライして一気に体重を落とせるのはとても魅力的ですがその分リバウンドへのリスクも高いです。
青汁ファスティングは短期集中型ですので心身への負担も少ないですよね♪
数か月に一度や、月の初めの週末に〜などと定期的に青汁ファスティングをしていくのがおススメですよ〜♪ご自分に合った周期でぜひトライしてみてくださいね!



 

 

青汁ダイエットランキングの関連ページ

 

 

 

 

 

 

青汁総合ランキング

 

美容青汁ランキング
ダイエット青汁ランキング
青汁サプリランキング
お得な青汁比較