青汁置き換えダイエット@効果的に痩せる方法と種類を伝授!

 

1日の食事のうち1食、または2食をカロリーの低い食品に置き換える事で、今注目されている「置き換えダイエット」。
実はこれって運動をすることよりも効率よく痩せることができるんです!ただ、置き換えると言ってもどんな食品に置き換えるのが一番効率がいいんだろう?と言った方々に一番オススメな食品は、ずばり「青汁」です置き換えダイエットに青汁がおすすめな理由、そして置き換えに適した青汁の選び方について紹介していきます!

 

 

■青汁が置き換えダイエットに最適な理由

 

置き換えダイエットとは、1日の食事のうち1食、または2食をダイエット用の食品に置き換える事で、摂取カロリーを大幅に減らそうという考えのダイエットです。様々なダイエット食品がある中で、なぜ青汁が最適なのか説明していきます。

 

 

1.とても安価でカロリーも低いから続けやすい!
青汁とダイエット食品の1食分価格とカロリーを比較すると、

 

一般的なダイエット食品
価格:300〜1000円
カロリー:100〜200キロカロリー

 

青汁
価格:50〜200円
カロリー:10〜30キロカロリー

 

…と段違いなのがわかると思います。

 

人間は普通に何も気にせずに1日3食食事をしていると、大体1800キロカロリーを摂取していると言われています。そして、その中でも夕食だけで800〜1000キロカロリーを摂取してしまうという方も少なくありません。前述の通り、青汁1杯あたりのカロリーは10〜30キロカロリーで済んでしまうため、普段の食事のうち1食を置き換えるだけで、高い効果を得ることができます。

 

 

 

2.青汁は栄養価が最高!

 

置き換えダイエットをする際に、「とにかくカロリーの低い物がいい!」と考え、栄養は二の次になってしまいがちです。
とくに不足しがちな栄養素は「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」で、これらが不足してしまうと脂肪の燃焼の働きが充分にできなくなるので、逆に太る原因になってしまうのです。そこで、カロリーをものすごく低く抑える事ができ、高い栄養を得ることができる魔法のような食品が「青汁」なのです!

 

青汁は主に「ケール」「大麦若葉」「明日葉」といった野菜を原料に作られており、体に脂肪を貯め込まない働きをするビタミンB群、美白・美肌効果を促すビタミンC、胃の消化活動を助けるミネラルや食物繊維がたっぷり含まれています。

 

 

 

■どんな青汁を選べばいいの?

 

では、結局のところ、置き換えダイエットに一番適している青汁って何なんだろう?といったお悩みをお持ちの方に、それぞれの状況に応じた青汁を解説していきます!

 

 

1.ダイエットには明日葉で作られているものがおすすめ!

 

 

主に青汁の原材料として挙げられることの多い、ケール、大麦若葉、明日葉の中で、置き換えダイエットに一番オススメするのは、明日葉です!ケールや大麦若葉より多い栄養素、低めのカロリー、そして黄金のポリフェノールと呼ばれている、明日葉のみに含まれる「カルコン」という成分が特徴的です!

 

あまり聞きなれないカルコンですが、その効能は

 

・内臓脂肪の減少
・冷え性の改善
・セルライト解消

 

などなどダイエットにものすごく心強い効能が含まれているんです。そのため、1日のうちの1食を置き換えても栄養が足りなくなることもなく、健康的に痩せることができます。

 

 

2.飲みやすさで選ぶなら大麦若葉!

 

 

どれだけ栄養価が含まれていても、飲むのがつらくなってしまって続かなかったら元も子もないですよね…まず、青汁によくある「苦い」や、「まずい」というイメージはケールが原料として使われている青汁から来るものなので、「自分はあえて茨の道を進みたい」という方以外は、ケールは避けたほうがいいでしょう。

 

一方、大麦若葉で作られている物は、苦みや青臭さが少なく、抹茶のような風味がある事から、青汁の中で最も飲みやすいため、人気も高いです。

 

 

■成分重視なら「ふるさと青汁」

 

1.1杯あたり
金額:127円
カロリー:11.13キロカロリー

 

2.特長
ふるさと青汁では、八丈島で取れた明日葉を葉っぱから根っこまで丸ごと使用することで、より栄養価の高い青汁を作っています。火山性地質の豊かな土地で育てられた、八丈島の天然の明日葉は、通常の物より多くのミネラルやカルコンが含まれているため、ダイエットの効果も通常より高くなります。明日葉の他に、大麦若葉も含まれているため味もすっきりしています!

 

 

■飲みやすさ重視なら「フレッシュフルーツ青汁」

 

1.1杯あたり
金額:132円
カロリー:9.95キロカロリー

 

2.特長
このフレッシュフルーツ青汁の特長は、なんと言っても抜群に飲みやすいことです!大麦若葉や、明日葉を原料としているため、苦みの少なさはもちろんの事、フルーツフレーバーが含まれているため、フルーツジュースのような感覚で飲むことができます。
そもそもお茶が苦手な方や、青汁を飲んだことが無い方でも味の心配せずに飲んでいただけるため、ストレス無く置き換えダイエットを進めていけます!代謝を促進させる働きのある「酵素」を80種類も含んでいるため、ダイエット効果もばっちりです。

 

■置き換えダイエットの予備知識

 

1.朝食置き換えもアリ

 

 

のんびりと成果を得たいという方であれば、夕食ではなく朝食を置き換えるのもアリです。食欲が多い夕食よりも、少ない朝食を置き換えることで、無理なく進めていこうという作戦です。1日の食事の中で一番カロリーを多くとっているのが夕食なので、朝食の置き換えは夕食の置き換えに比べ、爆発的な効果が得られるわけではありません。
ですが、ストレスを感じることも少ないので長く続く確率が高くなるため、初めての方は朝食置き換えでやってみるのもおすすめです。

 

元々のカロリーがすごく低いので、水の代わりに牛乳や豆乳で割ってみたり、ヨーグルトに混ぜて食べて食物繊維を多めにとってみて、空腹感を抑えてみてもいいかもしれませんね♪

 

 

2.1日2食以上の置き換えはアウト!
青汁はあまりにカロリーが低すぎるため、1日に2食以上の置き換えを行ってしまうと生活をするために最低限必要なエネルギーが足りなくなってしまいます。その結果、逆に代謝が落ちてしまって痩せにくい体になってしまったり、最悪の場合倒れてしまうので、注意してください。

 

■まとめ 

 

成分を重視して選ぶか、飲みやすさを重視して青汁を選ぶかは個人の好みに合わせてもらって大丈夫です。ダイエットに共通して言える事ですが、効果を出すためには継続をしていくことが大切です。過度な運動、過度な断食ではダイエットが続かないどころか、体を壊してしまう恐れもあります。そのため健康でい続けるための栄養を手軽に摂ることができ、安価で始めることのできる青汁置き換えダイエットがおすすめです!

 

 

>>ダイエットに効果的@ふるさと青汁の公式サイトはコチラ♪<<

 

 

>>酵素もたっぷり美味しいフルーツ青汁の公式サイトはコチラ♪<<

 

 

 

青汁置き換えダイエットの関連ページ

 

 




ふるさと青汁